明るく住みよい未来環境創造のために 私たちは考えていきます

リサイクル推進事業

  • HOME »
  • リサイクル推進事業

 産業廃棄物処理について大きな社会問題となっている中、
一方では産業廃棄物の再生利用(リサイクルプラント)の研究開発が大きくクローズアップされています。

 そこで当社は、資源の再利用に力を注ぐため「リサイクル推進事業部」を立ち上げました。
 現在、当社のリサイクルシステムによって、新たな環境資源として生まれ変わった廃棄物は、公共施設から一般家庭に至るまで幅広く有効活用されています。
 また、環境保護や焼却コストに対する大きなメリットと併せて、未来の有効技術産業として大いに注目されています。

ウッドチップ製造販売

 廃木材の多くは処理業者により指定の焼却炉で処分するのが一般的ですが、
 結果として貴重な森林資源を無駄にしてきたといえます。
 そこで当社では、一般廃棄物とされていた廃木材を、木質系破砕機ウッドリサイクラーを使用し、チップ化しています。
 次にこのチップを選別し、土壌改良材やマルチング材、畜産用敷料などに再利用しています。

03-1-7s

花壇マルチング

03-1-9s

花壇マルチング

03-1-8s

花壇マルチング

03-1-11s

畜産用チップ

03-1-12s

バイオマス燃料

03-1-10s

マルチング材

03-1-1s

破砕設備機械

 

RC材製造販売

 最近、あらゆる分野において天延成分から出来ている木炭や木酢液が見直されてきています。
 木炭は土壌中の良質な微生物をよみがえらせ、作物を活性化する重要な役割を果たします。
 この有用な効果を生み出す鍵は、特に木炭内部の多孔質とよばれる無数の空洞です。

 木炭は微生物が住む住居であり、水分や空気の貯水所でもあり、水を浄化しミネラルを補給する処理施設でもあるのです。しかもこの木炭となる資材は、従来廃棄物として焼却されていた間伐材・天然木材なのです。

 当社ではリサイクル資源として生まれた炭を「RC炭」と名付けました。

03-2-3s

RC-40mm
RC-80mm

03-2-1s

03-2-2s

03-2-4s
再生砂

03-2-5s

炭製造設備

03-2-6s

炭化材料

03-2-7s

炭製品

03-2-8s

BDF燃料製造販売

 BDF燃料(バイオディーゼル燃料)とは、使用済み天ぷら油をディーゼル燃料に精製リサイクルした燃料です。
 植物系廃食油を原料としており、従来のディーゼル車に軽油代替燃料として使用できますので、車を改造する必要はありません。

 BDF燃料の特徴は、大気汚染の原因となる硫黄酸化物(SOx)や黒煙が少なく、地球温暖化防止対策の面からも実効性の高いものです。
 一方、廃食油を回収再利用することにより、河川、海域の水質汚染防止にも役立ちます。
廃棄物をエネルギーとして再利用し、循環型社会を目指しております。

 

PAGETOP
Copyright © (株)渡部砂利工業所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.